【夏本番】ドライブで東京から行ける!こだわり天然氷のかき氷3選♡

kantou-drive-shavedice旅行

こんばんは、リモート夫婦のりんごです。
私たちのプロフィールはこちらから!

夫婦生活もリモートにしてみた!?完全遠距離夫婦の自己紹介!
遠距離のまま結婚をした、新婚夫婦です♡お互い仕事を続けたまま、沖縄と東京で二重生活を送っています。リモート夫婦がどうして遠距離のまま結婚したのか、どんな生活を送っているのか、このブログでどんなことを発信していきたいのか記事にしてみました。

だんだんと暑くなってきましたね…そろそろ夏本番です!

今年の夏はコロナウイルスの影響で海外旅行に行けない、国内旅行もちょっと行きづらい。花火大会もお祭りもほとんど中止。いつもとは少し違った夏になりそうな予感がしています。

それでもやっぱり夏を楽しみたい…という気持ちは捨てきれませんよね。

そこで今日は、東京から車で行けちゃう天然氷のかき氷のおすすめを紹介したいと思います!

りんご
りんご

天然氷ってなんかそれだけで美味しそうでしょ〜♡

  • 東京からドライブデートがしたい
  • 旅行代わりに少し遠出がしたい
  • かき氷はこだわりの天然氷に限る

そんな方はぜひ今回の記事を参考にしてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この夏行きたい天然氷のかき氷屋さん

阿左美冷蔵(秩父)

基本情報

店名  :阿左美冷蔵
住所  :(金崎本店)  埼玉県秩父郡皆野町大字金崎27-1
     (寶登山道店) 埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞781-4
最寄駅 :(金崎本店)  上長瀞駅
     (寶登山道店) 長瀞駅
営業時間:(金崎本店)  10:00~16:30
     (寶登山道店) 10:00~17:00
定休日: (金崎本店)  木曜日(年中営業)
     (寶登山道店) 火曜日(12月〜3月は休業)

有名店の阿左美冷蔵。秩父のかき氷と言えば阿左美冷蔵と言っても過言ではないほどに有名なお店なので知っている人も多いのではないでしょうか?

阿左美冷蔵は、創業明治23年の老舗天然氷製氷業者です。その阿左美冷蔵が1992年にかき氷店をオープンさせたのが、現在の金崎本店となります。

秩父の長瀞に2店舗あります。2店舗は車で5分ほどの距離にあります。電車の最寄駅からも5分ほど歩けば着きますが、秩父の他の観光地も周る予定があれば圧倒的に車がおすすめです。

夏は1時間以上、もしくは2時間ほど並ぶ可能性が大きいので、暑さ対策をして行きましょう!並ぶのが嫌な場合は冬に行くのがおすすめです。

癒し空間でいただく阿左美冷蔵特製のかき氷

店内と外の席がありますが、個人的には外の和風庭園の雰囲気が最高なので、もし選べるのであれば暑い外の席で冷たいかき氷を食べていただきたい!

石の上に透明のテーブルを乗せた席は、自然を感じることができ、さらに美味しさが増します。

おすすめメニューは看板商品の「秘伝みつ極みスペシャル」です。フワフワの天然氷に阿左美冷蔵特製のみつをかけて食べます。味を変えたいときは「白餡」「抹茶餡」「あずき」をつけて食べることができます。

まず天然氷ですが、頭がキーンとならない!そして秘伝みつは自然で優しい味で絶品…いつまでも食べていられそうな飽きのこない美味しさです♡

他にもフルーツ系や和風系などたくさんの種類があるのですが、どれもとても優しくて美味しかったです。

松月氷室(日光)

基本情報

店名:日光天然氷 蔵元 有限会社 松月氷室
住所:栃木県日光市今市379
最寄駅:今市駅
営業時間:12:00~16:00(季節により変更有り)
定休日:月曜日(オフシーズンは月〜木休み)

創業明治27年で日光に位置します。松月氷室は自然の環境下で作られた天然氷の製造・販売の蔵元です。

山の湧水を利用し、真冬の寒さを利用してゆっくりと天然氷を作成します。氷作りの準備は秋から始まり、落ち葉掃きや雪かきをしながら、切り出しまで氷を大切に育てていくそうです。

夏は2〜3時間待つこともありますので、心の準備をしていきましょう。待つのはきついですが、待って食べるほどの価値があります!

フルーツと相性抜群な天然氷のかき氷

松月氷室ではユニークなかき氷が数多く用意されています。特におすすめなのが「いちごだらけ(大仏バージョン)」「メロメロメロン」です。どちらも美味しいだけでなく、見た目のインパクトがすごいんです!

いちごだらけ(大仏バージョン)は天然氷の上にクリームチーズのフロマージュソースがかけられた状態で提供され、いちごといちごソースは別添えで自分でトッピングしていきます。いちごはたくさんなので、大仏の頭のようにトッピングしましょう!

栃木県産のいちごは甘酸っぱく、フロマージュソースと相性抜群です。氷とフロマージュソースのフワフワな食感が幸せな気持ちにしてくれます。

途中でいちごソースをかけると、さっぱりして食べやすくなります♡

メロメロメロンはなんと器にメロンを半玉使用した贅沢な一品です。名前も見た目のインパクトがありますよね。こだわりの天然氷の上にはメロンシロップがかかっており、お好みで別添えの練乳かけて食べます。程よい甘さでさっぱりといただけます。

器に使用されているメロンは果肉たっぷりなので、少し溶けてきたかき氷と一緒に食べるのが新食感で楽しいです。液状になってしまったら、ストローを使ってメロンの風味たっぷりのメロンジュースとしていただくことができます。

こだわり抜いた天然氷の美味しさはもちろんのこと、ユニークなかき氷をいただくことができるおすすめのかき氷屋さんです。

月待の滝もみじ苑(茨城)

基本情報

店名:月待の滝もみじ苑
住所:茨城県久慈郡大子町川山嵯峨草1369-1
最寄駅:下野宮駅
営業時間:10:30~19:00
定休日:水曜日(夏期は無休)

茨城県の大子町にある「月待の滝」の目の前にあるかき氷屋さんです。滝を眺めたり滝の音を聞きながらいただくことができる珍しい場所になっています。車で20分ほどの距離に氷瀑で有名な「袋田の滝」や、25分ほどの距離にバンジージャンプで有名な「竜神大吊橋」があるような場所です。

月待の滝もみじ苑の氷は月待の滝の地下水で作った天然氷です。滝の水で作られた氷を、滝を眺めながらいただける…なんだか贅沢ですね!

かき氷は外でいただくのですが、月待の滝もみじ苑の店内では美味しいお蕎麦がいただけます。こちらも大人気で混んでいます。奥久慈を中心とした県内産の厳選した玄蕎麦を自家製粉し、水は深度100m近くから汲み上げた地下水を使用しているそうです♡

かき氷は整理番号式なので朝イチで行けばすぐに食べられますが、お昼頃には1〜2時間待つことと思って訪れた方がいいと思います。

生のフルーツソースをかける氷瀑削り

こちらのかき氷は「氷瀑削り」というダイナミックな名前の通り、大盛りのかき氷が提供されます。メニューは「いちご」「メロン」「パイン」などフルーツソースを選ぶことができ、練乳を追加することもできます。

どのフルーツソースも生のフルーツから作られていて、少しドロっとしています。いちごとパインをいただきましたが、どちらも濃厚でとても美味しかったです。練乳があるとさらに濃厚さが増しますが、氷自体がとてもフワッと軽くて食べやすいので、ペロっと食べられてしまいます。

月待の滝を訪れたら、ぜひ滝もかき氷もお蕎麦も楽しんでくださいね♡

おわりに

やっぱりに夏にかき氷は欠かせませんね!

今年の夏もしっかりと感染予防をしつつ、楽しみましょう♡

安全に移動するための基礎知識はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました