ドコモユーザはAmazonプライムが無料に!au、ソフトバンク、楽天は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

NTTドコモAmazonプライム無料化へ

NTTドコモは2019年12月1日(日曜)より、「ギガホ」「ギガライト」契約者を対象に「Amazonプライム」を無料提供することを発表した。

適用を受けるためには受付期間内に「特設サイトからエントリー後、Amazonサイトにて利用登録手続を完了すること」が必要となっており既に対象ドコモ料金プラン及びAmazonプライムを契約済みでも利用可能だ。(※申込特設サイトは現在公開されていない。)

 ポイント連携も強化

更にNTTドコモでは、Amazonとの連携強化として、ショッピングの支払いにd払い選択することで、通常の5倍のポイント還元を受けることができるサービスを同日より開始する。なお、ポイント取得には3000 p/月の上限と3か月の使用期限が設けられることに注意が必要である。

競争が激化する「キャッシュレス」市場においてEC最大手のAmazonと通信最大手のドコモがタッグを組むことで他社と決定的な差をつけることができるのか。

au、ソフトバンク、楽天モバイルはどう対抗していくのか

ドコモのこうした動きに対して

auでは大手動画配信サービス「Netflix」との連携で対抗する。対象となる「auデータMAXプラン Netflixパック」に加入することで月額Netflix利用料金が含むデータ容量無制限でサービスを利用することができる。

一方、

ソフトバンクでは対象の動画サイトをデータ容量無制限で利用できる「ウルトラギガモンスター+(プラス)」を展開する。YouTubeやAbema TV、huluといった動画サイトや、LINE、Twitter、Facebook、Instagramなどの人気SNSサービスが対象となるが、月額利用料が別途発生するサービスもあるので注意が必要だ。

携帯大手3社の今後

スマートフォンの品ぞろえ、通信料金での違いを出しにくいという背景があるなかで各通信キャリアは他サービスとの連携で料金プランを磨いていくことで差別化を図るとともに、次世代通信規格5Gと動画などのサービスを連携していきたいとしている。

また、最新ネットワークと巨大EC環境を携える楽天モバイルの業界参入で大手3社の動きから今後も目が離せない。

◆出典

報道発表資料 : (お知らせ)「ギガホ」に「Amazonプライム」が1年ついてくる特典を提供開始 | NTTドコモ
「ギガホ」に「Amazonプライム」が1年ついてくる特典を提供開始します。
auデータMAXプラン Netflixパック | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au
auデータMAXプラン Netflixパックの料金プラン、auデータMAXプラン Netflixパックのご紹介ページ。データ容量は使い放題でご利用いただけます。電話をよく掛けるなら通話オプションがつけられます。
ウルトラギガモンスター+(プラス)(2019年9月13日~2020年3月11日) | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
対象サービスをどれだけ使っても動画SNS放題「ウルトラギガモンスター+(プラス)」


コメント

タイトルとURLをコピーしました