遠距離恋愛で交通費を2万円以上節約するコツ。旅行にも使える最強テク

long-distance-couple-makes-air-tickets-cheaperお金

こんばんは、リモート夫婦のじーです!(^^)!

遠距離カップルのみなさんは漏れなくこれに頭を悩ませているんじゃないでしょうか
そう <<<<交通費>>>>

交通手段が電車でも、バスでも自家用車でも、船でも飛行機でも、遠距離だとどうやったって交通費は高い・・時間もお金もかかって会える時間も短くてこんな辛いことありませんよね!

私たちは飛行機が必要な沖縄と東京での遠距離なので、必ず安くすませて会える回数を増やせるように努力しています。
じつは学生時代にもワーキングホリデーだったり留学に行ったりをしていてかれこれ安い航空券を探し続けて6年になりますので、格安航空券の捜索能力には自信があります☺(笑)

そんな私たちが遠距離カップルに向けて交通費を安く抑える秘訣(飛行機編)をまとめたいとおもいます。

うちらカップルが会うのに飛行機は要らん

ってコメントもあるかもしれませんが、旅行で交通費を安く抑えられたら幸せになれるので遠距離に限らず全カップル、夫婦に向けて発信します。ぜひ次の旅行にもお役だててもらって、浮いたお金で美味しいものでも食べてください~ ^^) _旦~~

他にも財テクをどんどん発信しています、よろしければ他の記事もみていかれてください^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク

安いチケットの選び方

安いチケットは、以下の方法で買うことができます。

  • 金券ショップ
  • 航空会社のキャンペーン
  • まとめサイト(航空券比較サイト)

今回は、結論から言うと「まとめサイト(航空券比較サイト)で買うと安く買えますよ」
という記事になっております。

そもそもあまり飛行機に乗らないのでなにがなんだかわからない!って方向けにLCCとFSCという航空会社の違いの部分からご説明していきます^^

LCCとFSC

まずはLCCとFSCの違いについてです。 飛行機のチケットをとったことある人ならほとんど知っているかと思いますので、そんなこと知っているって方はとばしちゃってください。!(^^)!

では行先が決まった後、飛行機を値段で選ぶ際にどの航空会社の飛行機に乗るのか。
いわゆるLCCかFSCの2択になるとおもいます。

💡LCCは、peachやジェットスターなど
💡FSCは、ANA、JALなど

LCCとはローコストキャリア(Low Cost Carrier)の略称です。 レガシー・キャリアと言われる、JALやANAなどの大手航空会社とは対象的に、サービスの有料化や機内設備の簡素化などの効率的な運営を行うことによって、運賃を低価格にしいる航空会社のことです

https://tabicoffret.com/article/75101/index.html

フルサービスキャリア(Full Service Carrier =FSC)とは、従来型の旅客サービスを提供している航空会社のことで、基本的には、複数の座席クラス(ファースト・ビジネス・エコノミーなど)を提供し、機内食や飲料も予め運賃に含めて提供する等の共通点がある

https://www.ena.travel/glossary/full-service-carrier/

ここでの航空会社の選び方はLCC一択です。特に国内旅行程度の距離であればサービスもほぼ変わらないので値段の安さで選ぶのが賢明です。

LCCとFSCでどれくらい値段が変わるのか

こちらが東京ー沖縄間の6/12(金)19時台出発のジェットスターとANAのフライトで比較です。

1枚目がジェットスター、2枚目がANAです。

ジェットスター
ANA

ジェットスターが7500円、ANAが約1万7千円なので、、、
同じ行先、同じ時間帯なのに約2倍の値段の差が出るんです( ;∀;)
金額にして約1万円。 往復だとさらにその金額の差は広がっていきます・・! 価格差の平均は大体2倍くらい、たまーに同じくらいになることもありますが、ANAやJALがLCCより安くなることはほぼありません。

航空券比較サイト

LCCを選ぶのがお得だってことは分かったと思います。
では、LCCを選んだとしても行先を決めた後、航空会社のHPで選んでいませんか?
そうだとしたらそれはとてももったいないことなんです。

「航空券比較サイト」といって、行先と乗りたい時間を設定すると複数の航空会社のチケットを一気に検索して値段順に並べてくれるサービスがあるのでそれを使いましょう。

こんな感じに、航空会社関係なしに値段順に並べてくれるサービスです。

こういったサービスは総称して、「航空券比較サイト」と呼ばれています。
・エアトリ
・さくらトラベル
・トラベルコ
・skyscanner(スカイスキャナー)
・Googleフライト
・エクスペディア

「航空券 比較サイト」で検索してヒットした順に有名どころを並べてみましたが、結構ありました。実はこのほかにもまだまだあります。

りんご
りんご

じゃあ結局どの比較サイトを使えばいいの?

選ぶべき航空券比較サイト

結論

長くなりましたが、結論です。
スカイスキャナーGoogleフライトのどちらかを選べば間違いありません。
スカイスキャナー :https://www.skyscanner.jp/
Googleフライト  :https://www.google.com/flights/

⚠逆にエアトリやさくらトラベルはおすすめしません、取り扱っているチケットが少ないからです。検索してもいい条件のチケットがヒットしないことが多々あります。
エアトリにあってスカイスキャナーでは出てこないなんてチケットはほとんどないので安心してスカイスキャナーを使ってください( `ー´)ノとてもおすすめです。

記事を読んでいただきありがとうございました!

安いチケットを入手するスキルを得るきっかけとなった、ワーキングホリデーや留学について海外チャレンジについてもまた、別の記事で書ければなとおもっています!(^^)!

コメント

タイトルとURLをコピーしました