【実例】結婚式準備は喧嘩が増えるって本当?喧嘩の理由と解決方法。

wedding-preparation-quarrel夫婦

こんばんは、リモート夫婦のりんごです。
私たちのプロフィールはこちらから!

夫婦生活もリモートにしてみた!?完全遠距離夫婦の自己紹介!
遠距離のまま結婚をした、新婚夫婦です♡お互い仕事を続けたまま、沖縄と東京で二重生活を送っています。リモート夫婦がどうして遠距離のまま結婚したのか、どんな生活を送っているのか、このブログでどんなことを発信していきたいのか記事にしてみました。

結婚式の準備中は喧嘩が増えるなんてこと、聞いたことはありませんか?新婚で幸せな時期なのにどうして…と思うかもしれませんが、結婚式という人生に一度のイベントに対するモチベーションの違いや、価値観の違いでぶつかることが多いのでしょう。

実際に結婚式準備中に喧嘩をしたというカップルは66%もいるそうです。

ではどんな内容で喧嘩をするのでしょうか?
そして、どのように乗り越えていくのでしょうか?

今回は実際に喧嘩を何度もし、結局結婚して半年以上たった今も結婚式の予定が決まっていないリモート夫婦の実例をお話ししたいと思います。(今はもうだいたいの考えは一致してきて、コロナウイルスが収まり次第結婚式をしようと思っています♡)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

結婚式準備中どんなことで喧嘩するの?

私は小さい頃から結婚に憧れがあり、結婚式をすることが夢でした。そして結婚式準備を始める前は、幸せなことなのになんで喧嘩なんて起きるんだろうと思っていました。

しかし、現実はそんなに甘くなかった…

旦那が沖縄出身、遠距離中で一緒に暮らしていないという少し特殊な状況ではありますが、きっと皆さんに共感していただけることがあると思います。

規模や雰囲気などの結婚式に対する理想の違い

皆さん少なからずも結婚式に対する理想がありますよね。特に女性は私と同じように、小さい頃から結婚式を夢見ている人も多いと思います。

パートナーから「好きなようにしていいよ」と言われればぶつかることもないのかもしれませんが、そうは言っても、やはり2人のことなので話を進めるうちに「あれ…」「好きにしていいとは言ったけど、この部分は納得できないな…」と価値観のズレが生まれてきてしまいます。

こんなことでぶつかることが多いです。

  • 場所
  • 参列者の規模
  • 雰囲気

場所について

どこで結婚式をやりたいか、こだわりがある人も多いのではないでしょうか?

国内か海外か、教会かチャペルかホテルかなど今は選択肢も多いだけに悩んでしまいます。また、パートナーと出身地や普段生活している場所が違うと、どっちに近い場所でやるのかという悩みも出てくるかもしれません。友人や親族に足を運んでもらうことになるので、アクセスの良さも大事。そして海が見える場所や思い出すポットの近くなどロケーションにもこだわりたいですよね。

大事なことだからこそお互いの希望がずれていると、ぶつかることになるでしょう。

私たち夫婦の場合

ざっくりと旦那の出身地の沖縄で結婚式をしようというところまでは上手く話が進んでいたのですが、「人を呼びやすい那覇」「海が綺麗な中部」で意見が割れてしまい、なかなかお互い折れず喧嘩が増え始めました。

参列者の規模について

家族だけの小規模結婚式から、友達を呼んでワイワイ楽しく結婚式、上司を呼んで少し真面目な結婚式など色んな形がありますが、ここもぶつかるポイントになり得るのです。

家族だけと言っても親戚は呼ぶのか呼ばないのか、友達ってどこまで呼ぶのかなど細かいところではありますが、話し合わないといけません。両家家族からの意見もあるとさらに悩ましい部分です。

実際に参列者の候補を出してみて、パートナーと自分で明らかに人数の差があると、なんかバランス悪いかな…なんて悩むこともあります。人数が増えることでお料理代やお車代などの費用も変わってくるので、なるべく人数は同じくらいの方がいいのかな?なんて思いますよね。

私たち夫婦の場合

親族だけパターンだと沖縄出身の旦那側の参列者は30人(沖縄って本当に親族が多い…)東京から沖縄に行く私側の参列者は10人ほど。ん〜なんかバランス悪い。友達を呼ぶとなった際も沖縄でやるなら沖縄在住の旦那の友達がたくさんくる。仕方ないとは思いつつも、どうしようとかなり悩みました。

結婚式の雰囲気について

場所や参列者にも関係してきますが、「楽しい」「感動」「形式の整った」など色んな雰囲気の結婚式があります。準備をする前に結婚式を夢見てる頃は2人で理想を話し合うのが楽しかったはずなのに、実際に準備するとなると両親の意見やお金など複雑な問題がたくさん出てきて、喧嘩が増えてしまいます。

理想の結婚式を、パートナーから否定されてしまったときには悲しい気持ちになりますよね。

私たち夫婦の場合

「リゾート婚」にするのか「沖縄ならではの人をいっぱい呼ぶ結婚式」にするのかで喧嘩しました。これが1番揉めたかもしれません。習慣の違いと憧れの違い、どちらもこだわりを捨てられず、なかなか前に進むことができませんでした。

お金に対する価値観の違い

今までの生い立ちや両家の地域差で、お金に対する価値観というのは大きく変わってきます。

”結婚式にどれほどお金をかけれるか”という価値観がずれていると喧嘩に発展してしまうことがあるかもしれません。また、お金に関しては親御さんからの援助の有無に関しても悩みの種となるでしょう。

結婚式って準備してみると分かるのですが、なんでもお金がかかるんです。場所代、お料理代からメイク代、写真代、細かいオプションにも全てお金がかかり、通常パッケージになっているものでは物足りなくてアップグレードをしていくとさらにお金がかかる。本当に細かいところまでお金がかかるので、こだわりたくても、パートナーは「そんなところにお金をかけるのはおかしい」と思っていたら、話し合いが必要です。

私たち夫婦の場合

私がいいなと思ったチャペルのプランに「挙式後に海を見ながらミニパーティー(ご歓談タイム)」というのがついており、「せっかく沖縄だし海を見ながらなんて最高!」と私と思っていたのですが、旦那は「そこにお金をかけるのはおかしい」の一点張りでした。他の部分でもお金をとるか思い出をとるか、ずいぶん喧嘩しました…

結婚式に対するモチベーションの違い

「旦那が全然結婚式の準備をしてくれない…」「なんで私だけこんな大変な思いしなくちゃいけないの…」よくこんな声を聞きませんか?

男女の価値観の違いなのかもしれませんが、女性の方が結婚式に対するモチベーションが高いように感じます。一生に一度、最高の思い出を作りたいと思っている人が多いのかもしれません。

男性ももちろんそういう方もいると思います。「奥さんにとって最高の思い出にしてあげたい」なんて考えてくれていたら素敵ですね♡ただ、その気持ちがあるからといって、準備も一緒にしてくれるかというと、そうとは限りません。逆に全て奥さん任せになってしまう可能性があります。相談しても「好きにしていいよ」と言われてしまったら、少し寂しいですよね。

私たち夫婦の場合

このような喧嘩は実際ありました。旦那は割と一緒に準備してくれるタイプですが、結婚式の相談カウンターに行くとなったときに、「1人で行ってきて」と言われたときは落ち込みました。遠距離だから仕方ないと思いつつも、それくらいの気持ちなんだと落ち込み、喧嘩に発展しました。

喧嘩を乗り越える方法はあるの?

ここまで暗い話になってしまいましたが、もちろん乗り越えて幸せな結婚式を挙げているカップルがほとんどです♡なので安心してください。

ここからは結婚式準備中の喧嘩を乗り越える方法を紹介します。

第三者に相談する

2人でどうしても決められない、意見が割れてしまう。そんなときは第三者に相談してみると解決することが多いですよ!

例えばこんな人たちに相談してみてください。

  • 結婚相談カウンター
  • 友人
  • 両親

きっと2人では考えられなかった意見やアイデアをアドバイスしてくれますよ!特に結婚カウンターの方はプロなので、折れない2人の意見を上手くまとめたアイデアを提案してくれるかもしれません。無料のところがたくさんあるのでぜひ足を運んで相談してみてください。

息抜きにデートをする

もう喧嘩ばっかりで疲れた…なんてせっかくの新婚で落ち込んでばかりいるのはもったいないです。結婚式の話を進めないといけないプレッシャーもあるかもしれませんが、疲れたときは息抜きにデートしましょう♡

大好きなパートナーと楽しい1 日を過ごせば、喧嘩の嫌な気持ちも少しは吹っ切れます。そしてまた明日から仲良く頑張ろうと思えることでしょう!

とにかく話し合う

結局話し合うしかないの??と思うかもしれませんが、最終的には自分たちのことは自分たちで解決しなければなりません。価値観や考え方が合わない部分もお互いにある程度妥協したり、相手の意見を受け入れることで、今まで以上にいい関係づくりができるかもしれません。

そして話し合って満足のいく結婚式ができたときには、またお互いの大切さを実感することになるでしょう。苦しいこともありますが、夫婦なら絶対乗り切れます。

おわりに

結婚式の準備は思っている以上に大変です。心が折れそうになることもたくさんありますが、同時に夫婦で協力していい関係を築けるチャンスでもあります。

私たちもまだ結婚式はできていないのですが、色々と話し合いたくさんぶつかった結果、沖縄での結婚式からハワイでのリゾート婚に考えが変わりつつあります(*´ー`*)コロナウイルスの影響で予約する前に一旦話が止まってしまいましたが、最高の結婚式にするために今後も夫婦でたくさんぶつかりたいと思っています。

幸せな結婚式ができますように♡

顔合わせ食事会についても実例を紹介してます。

【実例】「東京での両家顔合わせ」流れとカジュアルなお店を紹介
実際どんなお店でどんな流れで食事会を行ったのか、レポートしていきたいと思います(๑˃̵ᴗ˂̵)他にも東京のおすすめのお店を紹介します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました